【19/05/28】ビットコイン展望【仮想通貨】

仮想通貨

こんにちは!

ビットコイン、上げてますね!この記事を書いている段階で962,000円、8,800ドルです。

100万円/BTCもすぐそこに見えていますね。

しかしここらで一旦急落を挟んでから上昇していく展開ではないかなと思っています。

今回は今後のビットコインの展望について見ていこうと思います!

現在3-1波か さらなる爆上げは近い!?

2019/05/28現在のビットコインはエリオット波動3-1波だと分析しています。

実際にBTC/USDの日足チャートを見ながら検討していきましょう。

BTC/USD日足
ログスケール表示です。

2018/12/14を底値に上昇を続けていますが、カウント的にはきれいに5波動目が進行中です。

トレンドライン(白)を引いてみると丁度現在の水準(8,800ドル)に来ており、そろそろ下落が始まってもおかしくはないかも…?

しかし、エリオット波動では1波と5波は倍率的に同程度となる性質があるので、それを基に試算してみると5波の終点は10,134ドル(1,110,062円)となります。

いずれにせよそろそろ下落のターンが来てもおかしくはありません。

では次に週足チャートを見てみましょう。

BTC/USD週足
ログスケール表示です。

いつ見ても美しいチャートですね笑

さて、週足ではきれいに2波が終了し3波目に移行しているように見えます。

3波は1波よりも強力な上昇波動であるので、最高値である20,000ドル、240万円を超えてくることが予想されます。

3波は1波の1.618倍まで伸びやすいという性質から計算すると、その高値はなんと100万ドル、約1億円になってしまいます笑

ビットコインのチャートはきれいな指数関数の形なので、上昇相場が続けばありえなくはない数字ですが、ちょっとスケールが大きすぎて笑ってしまいますね。

しかも1億円はあくまで3波終了時の数字です。5波終了時にはどれだけの価格になってしまうのでしょう笑

投機的なポテンシャルはかなり高い!2次バブルが来るか!?

2017年の仮想通貨バブル相場では投資になじみのない人たちも巻き込んで大騒ぎとなった相場でしたが、今後はそれ以上の上昇相場が期待されます。

仮想通貨の実用化に向けた具体的な事業などが出てくれば、そのニュースで上げていくことも予想されます。

いずれにせよ、2波終点を割り込まない限り買い一択の相場だと私は予想しています。

仮想通貨の実質的な価値はどうなの?

ところで、投機的な側面ばかり注目されている仮想通貨ですが、実質的な価値は伴っているのでしょうか?

簡単にですが、仮想通貨の価値というものを説明したいと思います。

そもそも貨幣というものは、世間が貨幣の価値を認めているから価値があるものです。

仮想通貨もそれと同じく、世間がブロックチェーン技術による貨幣システムに将来的な価値を見出したからこそ価格が高騰しているというわけです。

では、仮想通貨の価値とはいったいいくらなのか?

これを言ってしまっては元も子もないですが、それは誰にも分かりません。

価格が上がる原理は、仮想通貨が将来的にもっと実用性を持ち、一般に普及することを見込み、その将来性を認めたうえで価値を評価され、投資的な意味合いのマネーが入ってきているからです。

一方で、市場原理として「こんなに高騰しているしもっと上がるかも」といった投機的なマネーが入り、さらに価格が高騰するという側面もあります。

つまり、仮想通貨の価格の高騰はその2種類のマネーにより引き起こされるものであり、ファンダメンタル面から実質的な論理価格を計算するのはとても難しいと言えます。

具体的な結論を出せず申し訳ありませんが、仮想通貨が将来的に日常生活に姿を現してくることは間違いないでしょう。

仮想通貨市場も今の為替市場のように安定したマーケットになることが予想されますので、今から値動きを追っていって損はないかと思います。

仮想通貨のおすすめの取引所は?

ついでに、おすすめの仮想通貨取引所を紹介したいと思います。

私が使っているのは海外の取引所であるBitMEXです。

日本の取引所でもいいのですが、資産の少ない私にはレバレッジを効かせられる海外取引所のほうが合っています笑

特に、日本の取引所で代表的なビットフライヤーは本日5/28からレバレッジ規制がかかり、4倍までしかレバレッジを効かせられなくなってしまいました。

これからはますます仮想通貨トレーダーは海外取引所に移行していくことが予想されます。

取引所の比較など、詳細はまた記事にしようと思います。

それでは皆さんに爆益あれ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました