【仮想通貨】ビットコインは修正波を完成し最大の上昇波動へ!

仮想通貨

こんにちは!AQトレードです。

一昨日7/17まで9,000ドル(100万円)ほどまで大きく下げていたビットコインですが、本日7/19にかけては大きく上昇する展開となっています。

さて、私の見立てでは今後は強力な上昇トレンドに転換し、史上最高値である20,000ドル(240万円)を超えていくと予想しています。

大きな押し目としては7/17までの下げが最後だったのではないでしょうか。

それではビットコインの中長期的な展望について考えていきます!

過去のビットコイン関連の記事はこちら

【仮想通貨】ビットコインの長期予想 月足チャート

BTCUSD 月足チャート ログスケール

上記チャートはBTCUSDの2015年以降の月足チャートです。

ご覧の通り、2017年の仮想通貨バブルで高騰したのち、2018年は調整期間となっていましたが、2019年から再び上昇相場となっています。

エリオット波動のカウントでは2019年現在の上昇相場は3波とカウントでき、最も強い上昇が期待できる局面です。

よって、ビットコインは2017年の史上最高値も超え、数年かけてかつてのバブル以上の熱狂を生み出すと考えています。

エリオット波動による値幅の計算上は、1BTC=1億円を数年かけて達成してもおかしくはありません。

【仮想通貨】ビットコインの中期予想 週足チャート

BTCUSD 週足チャート ログスケール

上記チャートはBTCUSDの2019年初頭からの週足チャートです。

ご覧のように、エリオット波動のカウントが1波からC波までカウントできます。

ゆえに、今後は次のサイクルに移行し、さらに上昇していくことが予想されます。

エリオット波動のカウントが間違っている可能性は?

現在C波終点としているところを割り込むようであればカウントが間違っていたということになり、ロングポジションを損切りして態勢を立て直す必要があります。

その場合はC波だと思っていたところがA-3波であり、さらなる下落が想定されます。

下落の目安としてはフィボナッチ61.8%ラインの7,200ドル程度が想定されます。

【仮想通貨】ビットコインの短期予想 4時間足チャート

BTCUSD 4時間足チャート ログスケール

上記チャートはBTCUSDの6月半ばからの4時間足チャートです。

14,000ドルに届くかといった所で下落し、チャネル内で推移しています。

しかし、6/17にチャネル下限で下げ止まり、力強く反発しました。

これより、A波からC波の修正波のフェイズが完了したと推測され、今後は次のサイクルが展開されていくと想定されます。

【仮想通貨】ビットコイン目先の予想 1時間足

先日の9,000ドル(101万円)の安値か、近々来るであろう副次波の2波の押し目が、今後の本格的な上昇前の最後の押し目となると考えています。

BTCUSD 1時間足チャート ログスケール

上記チャートはBTCUSDの1時間足チャートです。

現在1時間足でのカウントでは4波の調整中であると考えており、今後は5波で最期の上昇をした後、一旦下落する展開になると考えています。

下落の底値としては10,450ドル程度を想定していますが、天井がどこになるかを見極めてからフィボナッチ等で詳細に計算していきたいところです。

【まとめ】ビットコインで想定されるトレード戦略

しつこいようですが、現在、長期的な上昇波動の始点だと考えています。

ゆえに、7/17の安値を損切ラインとしてロングポジションを取っていくのが有効な戦略だと考えています。

具体的なトレード戦略としては以下の2点があげられるでしょう。

  • 現在の水準から7/17の安値を背にナンピンしていく
  • 近々訪れる修正波のC波終点を狙い、一気にロングポジションを取る

いずれにせよ、現在は上昇局面ではありますが調整もあるということを頭に入れて戦略を練ることが大切だと思います。

【7/19】日経平均&ドル円の値動き予想動画

さて、私は毎日YouTubeの方に日経平均とドル円の短期的な相場予想を上げていますので、そちらのほうもぜひご覧ください。

【2019/07/19】日経平均 ドル円今後の展開予想

また、現在ブログランキングに参加させていただいており、ぜひともバナーのクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

それでは今回はこのあたりで失礼します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました