【19/06/16】週刊相場展望7

週刊相場展望

こんにちは!

今週は前半は堅調だったものの、後半は軟調に推移し、結局窓埋めのように終わりました。

今週水曜時点では下落を予想しましたが、木曜以降は方向性に欠ける展開でしたね。

今週水曜時点での記事はこちら

それでは、今週の細かい振り返りと来週の予想をしていきましょう!

ドル円 今週の推移と来週の予想

ではまずドル円の動きを見ていきましょう。

ドル円は先々週に107.81の底値を付けて以来値幅の少ない展開です。

ドル円 今週の推移

ドル円4時間足 白点線は週の区切り 緑線は今週水曜時点での値動き予想

今週のドル円はGU後、やや軟調に小幅な値動きで推移しました。

先週水曜時点では底打ちは来週中ごろかなと思っていたのですが、今週金曜の上昇で3-2波終了の可能性も大きいです。

では具体的に来週以降の値動きを予想していきましょう。

ドル円 来週の値動き予想

ドル円4時間足 白点線は週の区切り 緑線は現時点での値動き予想

先々週の107.80を底打ちとみて、現在3-2波が終了し3-3波に入ったと考えています。

ゆえに来週以降は力強く上昇し、1波の161.8%&トレンドライン上の109.62付近までの上昇を想定しています。

ただ、前回の記事でも触れた通り、日経やNYダウがやや軟調なのが気がかりです。

日経、NYダウに引っ張られて大きな上昇はせず、レンジが継続するかもしれません。

いずれにせよ、下値は限定的と考えているので、ロングを下で拾っていく戦略が有効と考えています。

日経平均 今週の推移と来週の予想

日経は火曜の引け頃に高値を更新するなど前半は堅調でした。

しかし後半は大きく失速し、高値から最大400円の下げ幅となりました。

それでは日経平均について今週の振り返りと来週の予想をしていきましょう。

日経平均 今週の推移

日経CFD4時間足 白点線は週の区切り 緑線は今週水曜時点での値動き予想

今週水曜時点では下落予想でしたが、実際はやや軟調に推移しただけでした。

特に木曜以降は21,110~20,970円程度のレンジで推移を続け、方向性に欠ける展開です。

それでは、来週以降の展開を予想していきましょう。

日経平均 来週の値動き予想

日経CFD4時間足 白点線は週の区切り 緑線は現時点での値動き予想

来週以降は基本的に下目線で考えています。

しかし、フィボナッチ38.2%ラインや20,750円付近の水平線が意識され、そこまで急激な下落にはならないかと思っています。

しかし一方で、一気に20,000円割れを試すような大きな下落になる可能性も十分考えられます。

よって、基本的にはショートポジションを21,100円付近で探す戦略が有効かと思います。

NYダウ 今週の推移と来週の予想

NYダウは今週前半は一貫して軟調でした。

特に寄り付きの高値を結局超えられなかった弱さは先週の強さの反動でしょうか。

では、今週の振り返りと来週の予想をしていきましょう。

NYダウ 今週の振り返り

NYダウCFD4時間足 白点線は週の区切り 緑線は今週水曜時点での値動き予想

今週水曜の予想では大きい下落が始まるかと思っていましたが、上下どっちつかずの展開でした。

ただ高値安値は明確に切り下げており、明らかに軟調な値動きです。

NYダウ 来週の予想

NYダウCFD4時間足 白点線は週の区切り 緑線は現時点での値動き予想

日経と同じく来週以降は下目線です。

月曜から火曜にかけてやや上昇しダブルトップの形となり、そこから61.8%ラインの25,250ドル程度まで下落と想定しています。

日足レベルでは61.8%ラインのあたりに意識されていそうな底値があるので、その点からも25,250ドルあたりのラインが底値候補として有力です。

まとめると、今週寄りで付けた高値を試す可能性はありますが、大きく高値を超えることはなく下落に転じると考えています。

よって、高値付近でのショートが無難だと感じています。

来週のトレード戦略まとめ

では来週以降のドル円、日経平均、NYダウのトレード戦略をまとめましょう。

  • ドル円は上目線。108.2~108.5円のロングを拾っていく。
  • 日経平均は下目線。21,100~21,130円からのショートを狙う。
  • NYダウは下目線。26,270~26,070ドルからのショートを狙う。

以上になります。

さて、今週は株も為替も方向感のない展開になりましたが、来週はサイクル的にも上下どちらかに動く可能性が高いです。

臨機応変な対応が重要になりますので、今回の記事で紹介した戦略以外のパターンも想定して動くことがベストといえるでしょう。

それでは今回はこのあたりで失礼します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました