【19/06/19】週刊相場展望8

週刊相場展望

こんにちは!

今週前半は上下に大きく振れ、水曜の東証引け時点で日経は高値を試しているところです。

それでは今日も、今週前半の振り返りと後半の値動きの予想をしていきましょう!

前回の記事はこちらです。


※お知らせ※

今日から、ブログランキングに参加させていただいております。

ぜひ下のバナーをクリックして、応援していただきたく思います!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


ドル円 今週前半の推移と後半の予想

ドル円は先々週からずっと108.70円付近を抜けられず、レンジを形成しています。

日経との相関も薄くなってきている印象を受けます。

ドル円 今週前半の推移

ドル円4時間足 緑線は先週時点での値動き予想 白点線は週の区切り

先週の予想は見事に外れてしまいました…。

引き続きレンジでの推移ですね。どちらかに抜けるの待ちといった所でしょう。

ドル円 今週後半の予想

ドル円4時間足 緑線は現時点での値動き予想 白点線は週の区切り

引き続き上目線です。カウントの2波終点の位置を変更しました。

少なくとも今週いっぱいは画像のチャネル内で推移するのではないでしょうか。

チャネル下限は2波終点となる可能性が高く、ロングポジションを持つチャンスであると考えられます。

日経平均 今週前半の推移と後半の予想

日経は上下に大きく振れる動きで推移しており、方向感の定まらない展開です。

やや高値圏に位置しているので、ショートが有利でしょうか。

日経平均 今週前半の推移

日経CFD4時間足 緑線は先週時点での値動き予想 白点線は週の区切り

日経は月曜に少し上げたのち大きく下げ、火曜のNY時間から高値を試す急激な上昇を見せています。

火曜の欧州時間までは予想通りだったのですが、ドラギ発言、トランプ発言によりトレンド転換する結果となりました。

日経平均 今週後半の予想

日経CFD4時間足 緑線は現時点での値動き予想 白点線は週の区切り

少々難しい場面だと感じています。

あり得るパターンとしては、画像のように3波開始となって上昇するパターンが1つ、

5月頭からの21,400円で叩かれて大きく下落し、一気に安値を更新するパターンが1つあります。

現段階では21,400円を背にしてショートにエッジがあるように感じていますが、その後上昇するかどうかで今後の展開を見極めたいところです。

NYダウ 今週前半の推移と後半の予想

ダウは先週の高値を更新し、非常に強い値動きであり、日足レベルの高値に迫る勢いです。

NYダウ 今週前半の推移

NYダウCFD4時間足 緑線は先週時点での値動き予想 白点線は週の区切り

こちらも月曜が一旦の天井になるという予想は良かったのですが、そのまま下落するどころか非常に強い上昇になりました。

日足レベルの高値を更新するかどうかは非常に重要なポイントですが、その26,600~26,900ドルはかなり強力なレジスタンスラインとなっているので、ショート目線に優位性があると考えます。

NYダウ 今週後半の予想

NYダウCFD4時間足 緑線は現時点での値動き予想 白点線は週の区切り

まだ少し上値余地はあるかもしれません。もしくは一旦の最高値更新もあり得ます。

しかし日足レベルの高値圏であり、月足レベルではかなり天井に近い価格であることから、下目線を継続しています。

今週後半の予想&トレード戦略まとめ

日経とNYダウが強い動きを見せる中、ドル円は底値圏でレンジを形成しています。

今週から来週にかけては一旦の上昇局面が来るかもしれません。

しかしレジスタンスラインに阻まれ大きく下落する可能性も捨てきれず、レジスタンスラインでの反応を見て臨機応変に対応することが重要かと思います。

今週のトレード戦略として、以下が考えられます。

  • 日経は水曜欧州時間から木曜東京時間くらいまではショート有利
  • 日経の底打ちを確認したらスイングでロングを入れていく
  • ドル円はチャネルライン下限でロングを拾う

今週の振り返り&予想に関しては以上になります。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

繰り返しになりますが、今日からブログランキングに参加させていただいており、ぜひともバナーのクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


金融・投資ランキング

ブログ王ランキングに参加中!

リンクリックブログランキング

それでは今回はこのあたりで失礼します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました