【19/07/21】日経平均、ドル円値動き予想17

週刊相場展望

こんにちは!AQトレードです!

今週は史上最高値圏で推移していたNYダウが下落に転じたのが非常に大きいポイントかと思います。

木曜の非常に力強い戻しはちょっとびっくりしましたが、やはり日経、NYダウともに下目線です。

ドル円に関しては106.77円の安値を更新するかどうかが非常に重要であり、その結果によって今後の展開が決まるかと思います。

前回の予想動画はこちら

それでは今日もドル円、日経平均、NYダウについて今後の値動きを予想していきましょう!

ドル円 今週の推移と今後の予想

ドル円は結果を見ると高値安値を切り下げる値動きとなりましたが、一貫してやや値幅が大きい展開でした。

2週間ほど機能していた大きなチャネルを下にブレイクした後、細いチャネルに移行して推移しています。

ドル円 今週の推移

ドル円4時間足 緑線は7/17時点での予想

レンジ気味に推移し、もうすこし大きな戻りを予想していましたが、チャネルを下にブレイクし下落する展開となっています。

107.60円台の意識されていた価格帯も突破されているので、今後も下落が予想されます。

ドル円 今後の予想

ドル円4時間足 緑線は7/21時点での予想

詳細は下記動画をご覧いただきたいのですが、106.77円の安値を割るかどうかが非常に重要です。

この安値を割るかどうかで、120円までの上昇か103円までの下落かが分かれるかと見ています。

後述するように株価は下落が予想され、そのことを考えると現時点ではドル円も下落に転じる可能性が濃厚かと考えています。

日経平均 今週の推移と今後の予想

日経平均は水曜までで大きく下落した後、一旦大幅な戻りをしたものの再度下落して引ける展開となりました。

目線としては変わらず下目線です。

日経平均 今週の推移

日経CFD円4時間足 緑線は7/17時点での予想

下落することこそ予想通りでしたが、タイミングや値幅は外れてしまいました。

しかし、戻りのB波は今週で終了し、今後は再度大きく下落していくと考えています。

日経平均 今後の予想

日経CFD4時間足 緑線は7/21時点での予想

昨年の12月や、今年の5月のようにまっすぐ下落すると考えています。

C波の強力な下落により、ひとまずは20,000円割れを目指すのではないでしょうか。

その後は15,000円台を目指すことも十分考えられます。

日経平均の今後の詳細な展望に関しては以下の記事で述べています。

NYダウ 今週の推移と今後の予想

NYダウは最高値圏で小幅に推移するに留まりましたが、後半はやや下落気味でした。

日経と同じく、やはり下落の線が濃厚であると考えています。

NYダウ 今週の推移

NYダウ円4時間足 緑線は7/17時点での予想

おおむね予想通りに推移しました。

日経と同じく今週で戻りのB波は終了し、来週から大きな下落になるかと考えています。

NYダウ 今後の予想

NYダウ4時間足 緑線は7/21時点での予想

日経と同じく、目立った戻りもなくスルスルと下落すると考えています。

目標値としては、ひとまずフィボナッチ61.8%の25,680円が目安ですが、それ以上の下落になる可能性も大いにあります。

週足レベルの調整になり、20,000ドル割れを試す可能性も高いと考えています。

【まとめ】来週のトレード戦略

ドル円は106.77円の安値を割るかどうかが今後の展開を左右する分岐点ですが、株価に関してはショート一択のように感じます。

  • ドル円は106.77円での反応を見つつ、向かった方向についていく
  • 日経、NYダウはショート NYダウ史上最高値更新を損切ライン

以上になります。

しばらくはかなり軟調な相場が続くのではないでしょうか。

【7/21】日経平均&ドル円の値動き予想動画

さて、私は毎日YouTubeの方に日経平均とドル円の短期的な相場予想を上げていますので、そちらのほうもぜひご覧ください。

【2019/07/21】日経平均 ドル円今後の展開予想

また、現在ブログランキングに参加させていただいており、ぜひともバナーのクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

それでは今回はこのあたりで失礼します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました